【ときメモGS4】風真玲太は怖い?モラハラ?全EDとスチルをコンプしたので見解と考察を考えてみた。

ゲーム

この記事では、ときメモGS4の王子キャラである風真玲太くんの全てのEDとスチル、(ほぼ全ての)ときめき会話を回収したので私なりの見解と考察を紹介します。

こんにちは、みょん(@myon_fa)です。

私事ですが先日やっと一通り風真くんを攻略し尽くしました。どうしてもスチルが一枚出なくて涙目になりながら風真くんとデートを繰り返しました。

ところで、Twitterで風真と検索すると「怖い」「モラハラ」がサジェストとして出てきます。

何を隠そう私も真告白ENDを迎えた時に達成感よりも正直、「理想のマリィ像を押し付けているのでは?」とモヤモヤが残りました。

しかし、原点にして頂点・葉月珪、絶対好きになる案件・佐伯瑛、一人でも切ないのに二人揃うと心はち切れる・桜井琉夏、琥一兄弟、そう、GSの王子キャラは約束された神シナリオなのです。

こんなにモヤモヤしているのは私のやり込みが甘い証拠!ということで二周目、三週目…と輪廻転生を繰り返し風真くんと真剣に向き合ってきました。

まずは、どのようね点で風真くんが怖いのか、モラハラ気質だと思われるかを挙げた後に、それに対する風真くんの背景や私なりの見解と考察を含め紹介していきます。

なお、風真くん大好きですが全てを擁護している訳でもありません。ですので「風真しか勝たん!風真の全てを肯定している!」という方には不快な表現もあるかもしれませんのでご注意ください。

この記事を読んで、少しでも風真くんへの見方が変わると幸いです。

また、下記のネタバレを含みますのでまだご覧になっていない方はご注意くださいね。(プレイ画像バレはありません。)

ネタバレ注意

・真告白とそれに関するイベント
・告白お断り後の反応
・学園演劇の失敗パターン
・イベントホールデート(お笑い演芸会/NIN-JIN)
・名前呼びやデートお断り後の反応
・ホタルの住処での会話各種

スポンサーリンク

風真くんが怖い、モラハラ気質に取られる理由

風真くんが怖い、モラハラ気質だと思われるのは以下の4つの理由に大別できると考えています。

  1. 独占欲の強さが垣間見られるから 
  2. 他キャラに対してマウント取るから
  3. 1人で舞い上がる節があるから
  4. 自分の好みと合わなかったら塩対応だから

次の項目から順を追ってこれらの理由に至った考察や見解をご紹介します。

独占欲が強いのは風真くんが〇〇のメタファーだから!?

風真くんは至る所でマリィへの独占欲を出しています。独占欲を出すのが良い事か悪いことかはさておき、風真くんの独占欲はイギリス時代に積み重ねた想いの発散だと思っています。

まず、風真くんは幼少期の事を細かな所まで覚えてます。

幼稚園の芋掘りに始まり、運動会、コマ回し大会、遠足などマリィや颯砂くんが覚えていない事をしっかりと記憶しています。

これは風真くんの記憶力が良いと言うよりかは、イギリスに行った後も幼稚園や小学校の記憶を頭の中で繰り返し思い出してたのだと思います。

更にホタルの会話で、マリィの夢を見ていた事、マリィはクッキーの匂いがしたからよくクッキーを焼いて貰っていた事が明かされています。

イギリスに居た間もずっとマリィを想い、マリィとまた過ごす事を夢見ていたわけです。

そして帰国するとあの頃と変わらないマリィが風真くんを迎え入れてくれて、運命のいたずらかクラスまで同じになります。9年間の想いが溢れ出て、それが時に独占欲になるのだと考えています。

ところで、これはメタ的な観点になりますが、GSファンの間で風真くんはGSファンのメタファーなのでは?という考察があります。

その理由として風真くんは“9”という数字にゆかりがあります。

彼は99日生れ、9,000キロ離れたイギリスに移住し、マリィと会えない月日を9年間過ごしました。

GS4以前の最後の作品である『ときめきメモリアル Girl’s Side Premium 3rd Story』の発売が2012年で、それからGS4が発売された2021年なので9年という年月がピッタリ重なります。

これらの理由から新作を待ち望んでいたGSファンの姿は、風真くんがマリィを想い続けていた設定に投影されているのでは?と巷では囁かれています。

みょん
みょん

この風真くん=GSファン説を最初に提唱した方、天才すぎる

更に言うと、現実世界では9年の間にGSシリーズのプロデューサーだった内田氏がコナミを退社し、当時のGS界隈は「もう続編は見込めないのでは?」と囁かれていたそうです。

内田氏の退社が2015年、そしてときメモGSのポータルサイトを見ると2014~2017年の丸3年間ほぼ何も更新されていないようでした。

当時のGSファンの心情を思うと、相当絶望したはず…。

しかし空白期間でもファンが信じて新作を待ち望んだ結果、満を持して今回のGS4が発売されました。

そんなGSファンが風真くんの化身だとすれば、主人公への一直線な熱い想いも理解できます

こうしたGSファンの長年の想いを風真くんがマリィへの長年の想いに投影させたと考えると、そこから来る独占欲の強さにも理解できました。むしろ独占欲が無い方が「お前の気持ちはそんな生半可なものだったのか!」と今では思っているほどです。

ついでに、風真くん攻略を進めていると独占欲の強さから来る「禁止」「吸引力」の話が度々出てきます。

これらに関しては納得できる解釈や考察ができておらず「そこまで束縛する必要あるか風真よ…」と思うのが今の本音です。好きな女の子の前では素直になれなくて、アレコレ言っちゃう気持ちは分かるんですけどね。

ちなみに、私は風真くんをGS4随一のお子ちゃまだと思っています。要は器が小さい(辛辣)。

デートを断ったり、名前呼びを拒否したりすると不貞腐れるのですが、私は風真くんの精神年齢は年相応だと思っています。

むしろ他のキャラの精神が成熟し過ぎていて、相対的に見ると風真くんが幼く見えてしまう悲しき現実。がんばろうね風真くん。

余談:入学式と卒業式

さて、風真くんの入学式と卒業式のイベントは「待っていた」という事を強調していると思いました。

まずは入学式。本題に入る前に、再会した坂道、マリィ宅、風真宅の位置関係を整理しておきます。

(風真宅)→(マリィ宅)→(坂道)→→(はば学)

これは1年目4月に一緒に通学するイベントの風真くんのセリフから、マリィ家は風真家の通り道にある事が分かります。

つまり、入学式の日に風真くんはマリィの家を通り過ぎ、坂道でマリィが来るのを待っていたわけです。

2022/01/22 追記
DLC入学お祝いセットのボイスドラマで、風真くんは入学式の朝はおじいちゃんの家に居る様子が描かれています。従っておじいちゃんの家から坂道の位置関係は不明ですので、訂正いたします。
おじいちゃんの家で風真くんが何をしているか気になる方は入学お祝いセットを購入の上、ぜひボイスドラマをチェックしてみて下さい。(ちゃっかり宣伝)

ちなみに、よく「体勢どうなってるのw」とイジられるスチルですが、私は後ろのブロック塀にもたれて待っていた風真くんがマリィに気付き、身体を離した瞬間を切り取っていると思います。新品の制服で外の塀にもたれかかっちゃうほど、結構な時間待っていたのかな…。

また、卒業式の日も同様にマリィが教会に行くと既にそこには風真くんが居ました。これは風真くんの視点に立つとマリィを「待っていた」事になります。

ご存知の通り、過去作や他のGS4キャラが教会にマリィを迎えに行くのがセオリーなのに対し、風真くんが先にマリィを待っているのです。この演出ニク過ぎませんか。

風真くんの「待っていた」という行動は、GSファンが例え新作の発売が絶望的になってもそれでも信じて待ち続けていた姿と重なります。

マウントを取る風真くんの背景

4人グループを結成すると、他メンバーにマウントを取ってけん制する風真くんがあちこちで見られます。

ちなみに一紀は「リョータ先輩はナチュラルにマウントを取ってくる」とイジります。これを風真くん本人の前で言う辺り一紀強い…。

これは前述の独占欲の強さから来る他に、もう一つ理由があると考えています。

それはタイムリミットによる焦りです。

風真くんはおじいちゃんの骨董店で修業をする名目で3年だけ日本に帰るはずでした。

本当の帰国理由はマリィへの気持ちを整理するためでしが、入学式の日に再会したマリィが眩しすぎて諦めるどころか風真くんの恋の炎は燃え盛ります。

さて、モノローグで風真くんは「同じ願い事だと思うぜ?」と早とちっていて、渡英後もずっとマリィへの想いが変わる事はありませんでした。

もしかすると、風真くんは9年後のマリィも自分と同じだけの熱量を持っているとどこかで期待していたのではないでしょうか。

ところが入学式の日、マリィには苗字で呼ばれ距離を取られます。更には「席まで隣になるのはちょっとねぇ…」と若干引かれる始末。

どうやらマリィはそれほど自分に好意を抱いてないと気付いた風真くんは、3年間という期限もある手前、相当焦っていたのだと思います。

そして、ホタルの会話を見るに風真くんは恋愛は勝敗がつくと考えています。負けず嫌いな彼らしい考え方ですね。

他のキャラと戦う上で風真くんの最強カードは「マリィと過ごした時間の長さ」だと彼は思っています。

誰よりも長く過ごしたから、誰よりもマリィを知っているのは俺だという自負と、一方でタイムリミットが迫っている焦りからのマウントなのではないでしょうか。

一人で舞い上がりがち

風真くんは一人で舞い上がって先走る傾向があるように思います。

例えばホタルの会話でペアルックの服を着てきた場合、「今度は水着のペアルックが良いかも」なんて一人で想像して楽しんでいます。その他にも、夏休み前の下校会話や手芸部で3年目の文化祭を終えた後の会話も、なかなか先走ってるなと思います。

訓練された風真ファンなら「風真くん可愛い♥」と思えるのですが、そうで無ければ中々に怖い印象を与えてしまうんですよね。

彼が一人で舞い上がって先走るのは、メルヘン思考な性格ゆえだと考えています。

ここでのメルヘン思考とは想像力の豊かさと夢見がち、という前提とします。

風真くんはイギリス時代に色んなシチュエーションでマリィと過ごす想像をしていたのを、修学旅行や3年目文化祭などで明かしています。

夢見る乙女みたいで可愛くないですか。しかも、風真くん的には想像に想像を重ねたシチュエーションがどんどん叶っていく訳ですから、舞い上がらずには居られないはずです。

個人的には途中から乙女ゲームで乙女を攻略する感覚で風真くんを攻略していました。

余談ですが勇気のある方は告白、特に真告白を断ってみて下さい。夢見がちだった青年の、夢が夢で終わる瞬間に立ち会えます。

自分の好みや理想と合わなかったら塩対応

まず結論から言うと、風真くんはマリィに対して特に理想を持ち合わせていないと思っています。

しかし、初見プレイ時はそう感じてしまったのも事実です。この事象は大きく2つに分けられると思います。

  1. デートの選択肢(特にイベントホールや映画など)
  2. ファッションの属性/テスト結果

デートの選択肢

特に震撼したのが格闘技落語でした。ハズレだったねを選ぶとそれぞれ「イベントがハズレなんじゃなくて、おまえの好みの問題だろ」「それは受け取る側、つまりおまえの問題」とかなり辛辣です。評価はもちろん印象サイアク。

しかしこれは何も風真くんだけでなく、他のキャラも印象サイアクを選ぶと結構辛辣なんですよね。

けれど風真くんは「マリィが好き」という前提があるのでその分ギャップを感じてしまいます。

もちろん嘘をついてまで本当は嫌いなのに好きなフリをするのは健全な関係とは言いません。しかし、風真くんよ言い方ってもんがあるだろうよ…。

ファッションの属性とテスト結果

特に初期段階において風真くんの苦手な属性でデートに行ったり、テスト結果が芳しくないと「お前はそんなんじゃない」的なコメントをされます。

最初は「なんでありのままのマリィを好いてくれないの!」と憤慨したものです。

しかし、風真くん攻略をやり込んでいくと分かるのですが、彼には理想は無くありのままのマリィが大好きです。

それがよく分かるのが学園演劇の失敗パターンです。ドレスで着飾らなくてもジャージ姿のマリィがよっぽど素敵だと評してくれます。

それでは何故、ファッション評価やテスト結果の時には苦言を呈すのでしょうか。

そういうシステムだからと言えばそこまでだし拡大解釈が入ってるのが否めないのですが、私は目利きモードの風真くんが発動しているのだと思っています。

フリマイベントやホタルの香木の会話からも分かるように、彼には目利きのセンスがあります。だからこそ、マリィのポテンシャルを見抜いた上で勉強ももっと出来るはずだし、ファッションももっと似合うものがあると、贔屓目や恋愛感情とは切り離してアドバイスをしていると信じています。

なので決して風真くんは自身の理想に誘導したい訳ではありません。これは好き状態になるとファッションにも文句付けないし、テストの成績が悪くても「お前らしく頑張ってみろよ」と言う事からも分かります。

ただファッションについては、マリィの好みもあるのでね…。

まとめ

さて、ここまで風真くんが怖がられる、或いはモラハラ気質だと思われる理由と風真くんの本来の意図を私なりの見解で紹介してみました。

風真くんは長年新作を望んでいたGSファンを象徴していて、かつマリィが大好きという前提を従来のゲームシステムに落とし込むと、どうしても何処かで歪みが出てしまいます。それが「怖い」「モラハラ気質」と受け止められかねないのだと思います。

特に他人ルートをやっていると、バレンタインで嫉妬してくるし、土手に強制連行されるし、風真くん必死…と思いがちです。

しかし、メタ的に考えると風真くんはプレイヤーに攻略されるのを待つ事しかできないのですが、その中でできる最大限の努力をしている見方もできます。

制作側も発売前に動作確認等でテストしてるはずなので、風真くんの設定とゲームシステムの相性が悪いのは分かっているはず。

それでも、風真くんを「9年間待ち続けた、主人公が大好きなキャラ」にしたのは、GSの新作を待ち続けたファンに感謝と敬意を表したかったのでは?と勝手に思い込んでいます。

まだまだ、全てのシチュエーションでの風真くんを見れたわけではなく、完璧に風真くんを理解しきれたとは思えないので、これからもプレイしていきます。GSサイコー!

タイトルとURLをコピーしました